×

CATEGORY

R3_pacific_hojo_jyoseiScan_support_banner_800

 
令和4年度・スキャンツール導入補助制度申請開始!
 
こんな方におススメです!御見積書作成します!!
御見積書作成ご依頼ください!!!
 

御見積書ご依頼並びにご相談はこちらより


TEL:0120-346-340 FAX:042-370-5331 
メール: info@sakura-toolweb.com


 ☆ 診断機の導入にはそれなりにコストが掛かるし・・
 ☆ 電子機器の故障診断をするには専用のスキャンツールが絶対に必要だし・・
 ☆ 前年度の申請を、受け付け終了後に知った・・


 
国土交通省は、自動車整備技術の高度化を図り、次世代自動車の省エネ性能維持を推進するため、自動車整備事業者等に対して、スキャンツールの導入を支援します。なお、申請は令和4年9月1日(木)10:00~9月9日(金)16:00まで受け付けます。

■スキャンツールの導入補助を開始 国土交通省HPへ 
(AI・IoT等を活用した更なる輸送効率化推進事業費補助金)



■『AI・IoT等を活用した更なる輸送効率化推進事業費補助金
(ビッグデータを活用した効率的かつ適切な自動車整備による
使用過程車の省エネ性能維持推進事業)』
※スキャンツールを活用した省エネ推進事 スキャンツール補助金概要はこちらへ


1.公募期間

令和4年9月1日(木)10:00~9月9日(金)16:00※1
※1 補助申請の合計額が予算額を超過する場合、公開抽選を実施します。
 
2.補助対象事業者※2
  • 道路運送車両法第78条に定める認証を受けた自動車特定整備事業者
  • 道路運送車両法第94条に定める認定を受けた優良自動車整備事業者
  • 自動車整備士を有する自動車関連施設で自動車の点検等を含む事業を行う者で、令和4年度中に電子制御装置を含む特定整備の認証を申請する者
※2 いずれの場合も昨年度中に当事業の補助を受けた者は除きます
 
3.事業内容(概要)
・一定の要件(スキャンツール本体又はPC等からインターネットを通じて外部に情報を送信できる等)を満たす
スキャンツールを新たに購入する場合の経費の一部を補助(補助率:1/3以内、1事業場あたりの補助上限額:15万円)。
交付決定前に購入した機器は補助の対象外となりますのでご注意下さい。
・補助対象事業者は20台以上の車両にスキャンツールを使用して診断データ等を報告
 
4.申請方法及び問い合わせ先
 補助対象となる機器、公募要領、申請様式等その他補助事業に関するお問い合わせにつきましては、
補助事業の申請等の事務を行うパシフィックコンサルタンツ株式会社のホームページをご覧下さい。
 
パシフィックコンサルタンツ株式会社(補助事務執行団体)
ホームページ:https://www.pacific-hojo.jp/
TEL    :050-3154-0507
※ 申請書類提出先。書類の記載方法など申請に関することは、
    こちらにお問い合わせ下さい。

5.その他
公開抽選を実施する場合、抽選日及び抽選会場は、同ホームページにてお知らせいたします。
 
対象製品は下記をクリック!
 
G-scan Z スタンダード   G-scan Z エントリー 
  G-scan Z Tab スタンダード   G-scan Z Tab エントリー
TPM-5  SSS-T2  SSS-αⅡ   MST-7R  MST-nano
  MaxiSys Elite   MaxiSys MS908S Pro  MaxiSys MS906BT

   
 

 
2022r04_scan

 
 

御見積書ご依頼並びにご相談はこちらより


TEL:0120-346-340 FAX:042-370-5331 
メール: info@sakura-toolweb.com