各種案内

サービスのご案内

サービスのご案内画像 ↑クリック!


 


 


銀行から融資を受けて新規購入をご検討の方、ぜひご連絡ください。相談に乗らせていただきます!

 

 

FAXでお見積もりを

ご希望の方は ↑こちら

印刷してご利用ください

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。


メール見積り

↑メールでの見積依頼の方は こちら をご利用ください。


納品/設置は?


★納品・設置例★

↑クリック!


分割払い

リース・ビジネスローン(割賦)・ショッピングローンについて


認証基準工具
及び必要設備

 

認証基準工具及び設備

 詳しくは↑ こちら を!

(普通車・板金・二輪車)


サクラツールメーカー紹介

メーカー紹介


 



ガレージハウスへの
設置参考例

●独立開業を検討の方
●新店舗をお考えの方
●買替えをご検討の方
●レンタルピットの開業

《お気軽にご相談ください。》
機種選定からご予算まで、
ご相談にお応じます。

info@sakura-toolweb.com
TEL 0120-346-340
FAX 042-370-5331

 


HOME»  納品・設置»  ≪リフト設置例≫

≪リフト設置例≫

≪シザースリフトの設置例≫

設置工事イメージ
リフトを設置する前に土間のレベルを把握し、シム等で調整します。


新築時などは搬入時に床が傷つきにくいよう養生を行います。


レベル(水平高)が決まりました。リフトの据付を始めます。


据付が終了しましたら各種を接続後、試運転を行います。





 

≪新型2柱門型リフトの設置例≫


いつものように正確な位置を決め、レーザー水準器によるレベルチェックをします。


並列にてリフト2本を建てるため、事前にお客様と後々使い勝手が良いよう配置場所を決めます。


完成です。ヨーロッパ仕様のグレーカラーは、カラフルな外車の整備に似合います。


日本仕様は標準で3段アーム、低床受台、遠隔操作リモコン、地震対策ベース(黒い板)、
高耐久シリンダー(高価なラム型使用)を採用しています。
このリフトは高張力部材を使用しており、長年使用してもガタが少ないのが特徴です。


低い車から大型ワンボックスカーなど車高の高い車まで対応でき、床がフラットなので作業スペースを広々使えます。

 

≪門型リフト連棟設置例≫


ビシャモン二柱門型リフトを設置するピットです。


二柱リフトは組立前こんな感じです。(門型二柱リフト一台分)


このリフトは、ビシャモン2柱門型リフトでは一番の幅広タイプNSA-30Nです。
オプションで低床受台やワンボックスのハイルーフ車でも対応できるハイトップ仕様も選べます。


ビシャモン2柱門型リフトならではのガッチリした受台アーム(キャレッジアーム)です。
(オプションの低床受台アタッチメントはビシャモン門型リフトの各製品でご覧ください)


門型タイプの二柱リフトは床の整備スペースが開放され、ミッションリフトやエンジン脱着リフトを
自由に移動できるので作業性が良く、最近では多くの整備工場に導入されています。

≪車検機器や大型設備の設置例≫


車の性能テスト用シャシーダイナモの設置です。


天井が低い場所ではフォークリフトを活用します。


無事設置が完了し、あとは試運転です。

≪バイクリフトの埋設≫


バイクリフトを埋め込みにて使用するお客様です。


埋設位置上にセットし最終確認をします。


間違いないかを確認後に定位置に設置して終了です。


土間を掘る費用が別に必要ですが、使い勝手や乗り込み時の安全を考えればメリットは大きいと思います。


整備用リフトの電源はほとんど動力(200V三相)で起動します。(写真の右手前)


設置場所の土間の厚みが規定値に少し達していない場合は薬剤(ケミカルアンカー)で固定します。


お客様に良い物を少しでも安く提供できるよう仕入れは、メーカーよりまとめて購入しています。


お客様にて設置なさったり、または業者へご依頼なさる場合は製品のみの出荷も致しております。

<<ご注意>>メンテナンスを怠ったり、不具合があるままご使用になると大きな事故やトラブルに繋ることがあります。また最近は、新しい物でもメーカーから補修部品が供給されないことで修理ができず、廃棄処分になるケースが増えています。ご購入の際は十分ご注意ください。



 

≪サービス例≫

※2柱リフトの設置(移設)作業です。


※買換えのお客様の旧リフト。

     
     

 

※2柱リフトの日常点検(オイル交換)です。