×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

ガレージハウスへの設置参考例

 
  • 独立開業を検討の方
  • 新店舗をお考えの方
  • 買替えをご検討の方
  • レンタルピットの開業

お気軽にご相談ください。
機種選定からご予算まで
ご相談にお応じます。

Adobe Reader

このページの一部コンテンツには、
Adobe Acrobat Readerの
最新バージョンが必要です。

HOME»  ホイールバランサー»  [NEW]【Ravaglioli】 ラバリオリ ホイールバランサー G2.116R (スタンダードモデル)

[NEW]【Ravaglioli】 ラバリオリ ホイールバランサー G2.116R (スタンダードモデル)

[NEW]【Ravaglioli】 ラバリオリ ホイールバランサー G2.116R (スタンダードモデル)

セール

  • [NEW]【Ravaglioli】 ラバリオリ ホイールバランサー G2.116R (スタンダードモデル)

  • 型番・品番

    G2.116R

  • 販売価格

    336,960円(税込) 324,000円(税込)

  • セール期間

    2017/10/03 10時~2017/10/31 15時

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • Made in Italy

    スタンダードモデル
    ●ディスプレイ&操作部はアイコンセレクトで簡単!


    《お問い合わせください。》
    メーカーホームページはこちらへ

    支払方法について
     
    【無理なくすぐに導入できる分割払いやリースもご利用になれます!】
    リース支払例  月々お問い合わせください。 (税込み/期間9年)
    分割支払例  月々お問い合わせください。 (税込み/期間5年)
    ※こちらの金額はおおよその計算です。頭金0円で計算しています。
    ※運送設置費は含んでおりませんが、分割払いに含めることも可能です。
    【分割払いを賢く活用する 】
    高い技術力と作業スピードが求められる時代です。分割払いを上手に活用すれば少ない予算で最新の設備が導入でき、売上アップに大きく貢献できます。 詳細は右ボタンをクリック→
    【見積もり依頼をする】
    見積もり依頼フォーム
    商品詳細

    ■G2.116R スタンダードモデル
    スタンダードラインモデルであっても、メインシャフト部の構造は上位モデルと共通であり、
    プロフェッショナル・ユースに十分対応可能です。
    マルチファンクション(多機能)ディスプレイ&操作部は、初めての方でも簡単にご使用頂けるアイコンセレクト方式を採用しています。
    また、ライトトラック・アダプター(オプション)の追加購入で最大65kgまでのライトトラックホイールまで測定可能です。
    2輪車専用アダプター(オプション)も準備しておりますので、オートバイショップ様でもご使用いただけます。

    オプションの選択により、サポートデバイスを付加することも可能であり、
    標準的なタイヤサイズからロ―プロファイルタイヤまで、ご使用になる環境に合わせてセットアップ可能です。

    ■マルチファンクション(多機能)ディスプレイ
    多くのバランサーが採用するLED表示は、多機能化するバランサーの操作を複雑にします。
    表示が限定的で一般的に分かりにくかったり、2つのボタンを同時に操作するなど、作業者にとって複雑でした。
    ラバリオリ社のバランサーはモノクロ小型液晶と5つのボタンのみで全ての操作を可能とします。小型液晶に表示される「アイコン」を選択することにより、簡単に各操作を実行出来ます。

    ■多彩な測定モード
    PAXを含む11種類の測定モードにより、ホイールやウエイト装着方法に応じたモードを選択できます。
    また、より正確に裏表修正を行う為の、「ALU-S」モードも含まれており、専門店の要求も満たすことが可能です。

    ■標準装備

    ■使用

    型式 G2.116R
    適用リム径 10"-30"(手動入力)
    適用リム幅 1.5"-22"
    最大測定重量 65kg
    表示ウエイト ファインモード=1g,標準モード=任意設定
    測定時間 約7秒
    測定方法 2面同時測定(各種修正モード有り)
    電源 単相100V 0.8kW
    寸法 幅950mm×奥行548mm×高さ980mm(ホイールカバー無)
    本体重量 G2.116R = 約72kg

  • 車上渡しアイコン この商品は重量物です。重量物は通常「車上渡し」配送で流通しています(※荷降ろしは含みません)。「車上渡し」配送では、荷物を受け取る側がフォークリフト等を使用し荷降ろし受け取りを行います。荷下ろし手段がない方は、ユニック車等の「チャーター便」を利用して軒先へ荷降ろしすることも可能です(別料金)。詳しくは左のアイコンをクリック。

関連商品