×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

ガレージハウスへの設置参考例

 
  • 独立開業を検討の方
  • 新店舗をお考えの方
  • 買替えをご検討の方
  • レンタルピットの開業

お気軽にご相談ください。
機種選定からご予算まで
ご相談にお応じます。

Adobe Reader

このページの一部コンテンツには、
Adobe Acrobat Readerの
最新バージョンが必要です。

HOME»  バイクリフト全アイテム»  [NEW]【Handy】 エアーバイクリフト ※日本対応品

[NEW]【Handy】 エアーバイクリフト ※日本対応品

[NEW] Handy エアーバイクリフト ※日本対応品

※弊社販売製品は、日本国内仕様に対策を施しております。
 対策を施していない製品が流通しておりますのでご注意ください。


▼▼▼ 上昇時のイメージ動画 ▼▼▼




 

  • [NEW]【Handy】 エアーバイクリフト ※日本対応品

  • 型番・品番

    Standard 1200 Air Lift

  • 販売価格

    183,600円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • アメリカ国旗  

    ●アメリカで定番のバイクリフト
    ●最大能力544kgバイクリフト
    ●上昇能力762mmバイクリフト
    ●自然降下を防ぐ
    デュアルスプリング付きラチェットロック機構
    ●従来のエアシリンダ-からメンテナンスの手間が少ない新方式エアベロ-ズへ変更されました。
    ●専門ショップ導入品
    ●バイクリフト人気No.1モデル!


    ※輸入ロットよっては商品画像とカラーが異なる場合がございます。

    *Handy エアー バイクリフト
    シンプル設計でありながら最大能力544kgと上昇能力762mmを備えているバイクリフトです。
    3馬力程度の低圧エアーコンプレッサーが別途必要です。
    (エアーコンプレッサーもご希望の方は、ご相談ください)
     
    支払方法について
    【見積もり依頼をする】
    見積もり依頼フォーム  見積もり依頼フォーム
     
    商品詳細

     

    ※フロントタイヤ保持用のサイクルバイスはオプションです。
    ※商品の仕様等は予告なしに変更することがございます。
    ※カラーは天板部【グレー】・シザーズ部【ブラック】になります。
    (輸入ロットによりカラーが異なる場合がございます)
    ※オプションのサイクルバイスのカラーは【ブラック】になります。

     

    写真
    ダンボール梱包で出荷します。上に乗っている小箱はよく一緒にご注文いただくオプションのタイヤ固定アタッチメント(サイクルバイス)です。
    バイクリフトの最下降状態。(オプションを含まないスタンダード仕様)
    オプションを含まない状態です。(スタンダード仕様)
    オプションのタイヤを固定するアタッチメント(サイクルバイス)を装着しています。
    オプションのサイクルバイス単体。
    従来のエアシリンダ-からメンテナンスの手間が少ない新エアベロ-ズ方式になりました。 
    サイドエクステンションを装着した使用例。(オプション) 
    ATVやトライク、乗用ローンモウワー(芝刈り機)の整備にも使用できます。
    オプションのサイドエクステンションを装着した製品イメージ。
     
    画像は従来のエアシリンダ-に比べ、メンテナンスの手間が少なくなった新方式エアベロ-ズ 
    〔New〕 Handy エアー バイクリフト外観 
    エアベローズ化に伴い、新方式の機械式ロック機構になりました。
     
    最大能力 544kg
    最大昇降能力 178~762mm
    テーブル寸法 全長2032×幅610mm
    カラー グレー
    安全機構 デュアルスプリング付きラチェットロック機構
    重量 約135kg
    パワーサプライ エアー(0.7MPa)
    空気消費量 189L/min
    オプション ● タイヤ固定用サイクルバイス
    ● ATV・トライク・バギー用サイドエクステンション
    ● スノーモービル用ウイングキット
    ● 移動用ドーリー
    ● フロントエクステンション(前側テ-ブル延長)



     
    車上渡しアイコン この商品は重量物です。重量物は通常「車上渡し」配送で流通しています(※荷降ろしは含みません)。「車上渡し」配送では、荷物を受け取る側がフォークリフト等を使用し荷降ろし受け取りを行います。荷下ろし手段がない方は、ユニック車等の「チャーター便」を利用して軒先へ荷降ろしすることも可能です(別料金)。詳しくは左のアイコンをクリック。



     
  • Handy Standard 1200 Air Lift

    handy_standard_1200_air_lift_640_003
    バイクをリフトに載せてタイダウンで固定します。
    handy_standard_1200_air_lift_640_002
    ▲空圧をかけて上昇させます。
    handy_standard_1200_air_lift_640_001▲最高位まで上昇。
    handy_standard_1200_air_lift_640_004
    ▲最高位
    handy_standard_1200_air_lift_640_005
    ▲最高位から1段下のロック位置
    handy_standard_1200_air_lift_640_006
    ▲整備作業に使いやすい高さ
    handy_standard_1200_air_lift_640_007
    ▲進入・退出の高さ(最低位)
    handy_standard_1200_air_lift_640_008
    ▲オプションのサイクルバイスは、ハンドルを廻してタイヤを固定します。

     

    Handy Standard 1200 Air Lift

    handy_standard_1200_air_lift_640_009
    ▲乗り込みスロープを取り付けてバイクを進入させます。
    handy_standard_1200_air_lift_640_010
    ▲作業の邪魔にならないように、スロープは取り外しができます。
    handy_standard_1200_air_lift_640_011
    サイクルバイスとタイダウンで、バイクをリフトに確実に固定してからリフトアップしてください。

関連商品